メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム > 施設紹介

うみんぴあ大飯マリーナについて

日本海側最大級!本格海上係留マリーナ

2007年4月、福井県おおい町にオープンしたうみんぴあ大飯マリーナは、福井県若狭湾のほぼ中心に位置し、
日本海側では初となる海上係留施設を中心に、陸上艇置施設、クラブハウス、メンテナンス棟など充実した設備
を有します。

マリーナから出てすぐの若狭湾は、多くの魚影を見ることができる絶好のフィッシングエリアです。また1年を通
して穏やかな小浜湾内ではセイリングやクルージングが楽しめます。


マリーナのある「うみんぴあ大飯」地区には、未来体験ミュージアム「エルガイアおおい」、福井県「子供家族館」、「ホテルうみんぴあ」などボートオーナーのみならずご家族にもご満足いただける環境が整っています。2013年6月には『道の駅うみんぴあ大飯』もオープンし地元の特産品も数多く取り扱っています。

また、毎年8月に開催される地区最大のイベント「スーパー大火勢」では、施設内のバーベキュー広場や保管艇上で、ゆったりと頭上に広がる大輪の花火をお楽しみいただくことができます。(画像は2016年のスーパー大火勢のマリーナの様子です。)


この機会にうみんぴあ大飯マリーナで充実したマリンライフをおくってみませんか?
艇置会員募集中です!!お気軽にお問い合わせ下さい。

2016SuperOgase_011.JPG